古い引手

来馬さんの投稿と重なりますが、こちらは昔の襖の引手です。
d0184166_18204795.jpg

関東大震災直後に建てられた、築80年以上経つ友人の家が2年前に取り壊されました。とてもきれいな家だったのですが、建物保存までは出来なかったので、襖の取っ手だけを事前にはずして、譲ってもらいました。
襖と板戸の引手ですが、持つとずっしりと重さがあります。材質は銅や真鍮、黄銅です。
d0184166_18211644.jpg

当時設計していた住宅の茶室に、その一部を使いました。
その引手の重さが、見ているだけでも解るような気がします。
金具に限らず、建材の重さって見ているとわかるような気がしませんか?
その重さとか手触り感のようなものが大事な気がします。

by 小島健一(想設計工房
by kenzaiclub | 2011-08-02 18:23 | 12内部_建具